竜飛岬散策~【津軽海峡冬景色】歌碑

青函トンネル記念館から竜飛岬へむかって徒歩数分。
建物は少ないですね…。
大きな物はホテル竜飛くらい?あとはほとんど草むらです。


竜飛岬灯台を進行方向遠くに見ながら進んでいくと…。
竜飛岬・津軽海峡冬景色歌碑.jpg
こんなものが。
これは【津軽海峡冬景色歌碑】。
昭和のヒット曲【津軽海峡冬景色】の歌詞が書かれています。
…しかも、中央に大きく書いてあるのは
『上野発の夜行列降りたときから~』
という1コーラス目ではなく、
『ごらんあれが竜飛岬北のはずれと~』
という2コーラス目。
1コーラス目は右側に小さく書いてあります。
ま、ここは竜飛岬ですから…。
さらに真ん中にある赤いボタン(結構目立つ…)を押すと、
この2コーラス目の歌が流れてくるという機能付き。
ここを通る人みんながいちいちボタンを押していくので常に歌が流れている状態。
碑のある場所からは帯島が見下ろせます。
~~
入場無料、見学随時。
(ボタンが24時間機能しているかは判りません)

この地図、道路が実際のもの(GPSによる軌跡)とちょっと違いますね…
青函トンネル記念館の方から行くと、一番太い道(国道339号線)に沿って進み、階段国道より少し手前です。

タイトルとURLをコピーしました