函館山山頂から最高の夜景を観る

元町公園から函館山ロープウェイ乗り場までは歩いて10分ほどでした。
公会堂を出たときはまだ薄明るかったのですが、その短い間にあたりはすっかり夜…。


函館・函館山・ロープウェイ.jpg
函館山ロープウェイは交互式。
1台に数十人乗れる大型のゴンドラです。
山頂までは3分ほど。
夜景を楽しむためか、発車後すぐにゴンドラ内の照明が消えます。
駅を出てすぐ…
函館・函館山・ロープウェイからの夜景.jpg
眼下に広がる函館の夜景。
まだ低いところからなので全景は見えていませんが…。
この日の函館市街地は北海道らしからぬ暑さだったのですが、
換気口から入ってくる空気はひんやりと冷たく、ほんのちょっとの標高差でも大きく気温が違うのだと驚かされました。
3分ほどで山頂駅に到着。
って…
すごい混雑!!
土曜日ですから当然と言えば当然なのですが…
でも、まだ日が落ちて30分と経っていないのに、もう下山側の乗り場に行列ができているのがちょっと不思議です。
~~
ロープウェイ駅と同じ建物にレストラン、喫茶室、土産物店、展望台があります。
夕食がまだだったので、先にレストランを覗いてみることにしました。
…残念ながらレストラン入り口には
『窓際のテーブルは満席です』
という張り紙がありましたが、まぁさっさと食事だけして展望台へ上がればいいや…
と入店すると、
『今、ちょうどお一人様分の席が空きました~』
というわけで、
函館・函館山・レストランジェノバ・席.jpg
こんないい席に座れてしまいました。ラッキー!
函館山頂レストランのグラス.wmv
グラスが七色に光っているのは…コースターの方に三原色のLEDが仕込んであり、上に何かを乗せると重みでスイッチが入る仕掛けのようです。同じ物が土産物店で売られていました。
まぁ景色を見ながら食事できるのならここでゆっくりしていこうと思い、
函館・函館山・レストランジェノバ・函館旅情.jpg
いろいろ食べられそうな『函館旅情』というセットメニューを注文。
セット内容はこちら↓
函館山頂【ジェノバ】で北海道素材を食べまくる
~~
もっと窓によって撮った写真がこちら。
函館・函館山・夜景.jpg
光で半島の形が描き出されている様子は見事で、
さすが日本三大夜景の1つに数えられるだけのことはあります。
右手奥にひときわ明るい赤い光球が見えますが、これは打ち上げ花火です。
花火の火球を見下ろしたのははじめて。距離が遠いので小さくしか見えませんが、新鮮な感覚でした。
~~
食後、屋上の展望台に登ってみましたがこちらは大混雑。
それでも少し待てばよく見える場所は確保できるものです。
…まぁ、既に冷房の効いた室内から1時間も夜景を見ていたわけですが。
~~
土産物店で記念品を買い、ロープウェイで下山。
市電で移動してホテルにチェックイン。
1日目終了。
~~
【函館山ロープウェイ】
営業時間:
  4/25-10/15:10:00~21:50(登り最終)、22:00(下り最終)
  10/16-4/24:10:00~20:50(登り最終)、21:00(下り最終)
  10分間隔で運行(混雑時は5分間隔)
運賃:片道640円、往復1160円
【山頂レストラン・ジェノヴァ】
営業時間:
  4/26-10/15:10:00~21:45(21:00LO)
  10/16-4/25:10:00~20:45(20:00LO)
生ラムジンギスカンセット1,300円など1500円以下の料理もいろいろありました。
函館山ロープウェイ乗り場

大きな地図で見る

タイトルとURLをコピーしました