瑞竜寺

今度は高岡駅の南側へまわって、【瑞竜寺】へ。
前田利長公の菩提寺で、富山県内で唯一の国宝です。


駅から瑞竜寺までは普通の街中を通っていくのですが、総門前に至る通りは中央が公園状に整備されています。ところどころに土産物店なども。
瑞龍寺・前田利長公像.jpg
前田利長公の象があったり。
瑞龍寺・伽藍図.jpg
瑞龍寺は全体が回廊で囲まれた配置となっています。
表向きは前田利長が織田信長・信忠を弔うために建てた寺ですが、有事には軍事拠点の一つとして機能することを想定されていたのではないか…とも言われています。
瑞龍寺・総門.jpg
瑞龍寺の【総門】。
ここから中へ。
【総門】と【山門】の間は建物のない広いスペース。
回廊の右手には【浴室】、左手には【七間浄頭】がありますが、こちら側からは中野の様子を観ることもできません。
そのまま進めば【山門】。
瑞龍寺・山門.jpg
【山門】…西向きだから、午前中に来れば逆光じゃなかったんだな…と今頃言っても遅いけど。
瑞龍寺・仁王.jpg
山門にある【仁王】。
瑞龍寺・仏殿.jpg
山門を入った先は中央に【仏殿】、回廊に沿って【禅堂】、【法堂】、【大茶堂】、【鐘楼】、【大庫裏】など。
瑞龍寺・仏殿内部.jpg
仏殿内部。
瑞龍寺・石廟.jpg
回廊の法堂付近から裏手に出ることができます。
そこには大小5つの石廟が並んでいます。
この写真の右から順に、前田利長、前田利家、織田信長、信長の側室、織田信忠のもの。
瑞龍寺・茶室.jpg
同じく法堂裏手にある茶室。
中は見られませんでした。
回廊内を一回り。
法堂、大茶堂、大庫裏は部屋を覗くことが出来ます。
大庫裏は大きなかまどもあります。今使われている物かどうかはよく判りませんが…。
~~
【瑞龍寺】
http://www.zuiryuji.jp/
富山県高岡市関本町35
JR高岡駅より徒歩10分
拝観時間:9:00-16:30
拝観料:500円

タイトルとURLをコピーしました