町田のビリヤニ専門店【サンギータ】のビリヤニ

JR町田駅ターミナル口ちかく。直射日光を避けて仲見世商店街という古いアーケード内を通り抜ける途中で、『ビリヤニ』という文字を視界の隅で捉えて急停止。よく見ると、小さなカウンターの上に米料理の入ったパックが積み上げられています。

いつのまにこんな店が出来た?!と思っていると、店の人が『ここで食べるなら他にも料理を盛り合わせにしたプレートがありますよ』と声をかけてくれたので、ランチすることにしました。
その店・サンギータは、ランチタイムのごく短い時間帯しか営業していないようです。11:30開店、用意した料理がなくなったら終わりで、夕方以降は別の店になっているようです。仕事終わりに近くを通っても気付かないわけだ…。

食事メニューはサンギータプレート(ビリヤニ+盛り合わせ)1,000円のみ。あとはトッピング(ライタ)とドリンクが何種類かだけです。プレートの内容は日替わりらしく、僕が行ったときはマトンビリヤニ、長芋アチャール、茄子と冬瓜のサンバル、夏野菜のサブジ、金時草ココナツ煮、レッドチャトニでした。

食べて見ると…非常に美味しい!
パラパラした長粒米にしっかりしたスパイス感。しかし辛すぎず、これはいくらでも食べられそう。
盛り合わせのサブジやサンバルなど他の料理もなかなか。これはいい!
ただ店は小さく、ソーシャルディスタンスが要求されるいまのご時世だと同時に3人くらいしか入れなさそうです。
ビリヤニのみ(サンバルなどがつかない)のテイクアウトは850円(ただしスプーンは+20円)だそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました