新宿のパッタイ専門店【ディパッタイ】の自家製生麺パッタイ

新宿で買い物をしていて、中村屋ビル7Fのタイ料理店【新宿ディパッタイ】を発見して突入。めずらしい『パッタイ専門店』で、2020.07.06にオープンしたばかりだそうです。

メインとなるメニューは通常の『自家製生麺パッタイランチ』900円(税別)と激辛の『黒パッタイランチ』1050円(税別)、そして『カオマンガイランチ』990円(税別)の3種のみ、あとはトッピングやドリンクが何種類かあるだけです。

写真は『自家製生麺パッタイランチ』です。スープ、サラダ、ザーサイがついています。辛さの基準が判らないので『黒』は避けました(苦笑)。テーブルに『特製ラー油』があって物足りなければ辛味を追加することはできるようだったし。

麺は一般的な平米麺ではなく、スパゲティよりやや太めな小麦粉の丸麺のようでした。モチモチしていてけっこう美味しいです。海老などの具もそれなりに入っています。これはピリ辛程度なので、途中からテーブルの『特製ラー油』を追加してみたのですが、このラー油が辛い!スプーン1杯分かけただけで一気に大辛レベルに。でも旨味のある辛さでした。

新宿ディパッタイはランチタイムのみの営業。実はディナータイムには、以前行ったことがあるアジアンバル【ランブータン】として営業しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました