« »

唐沢山城 その7(東側エリア/二重の堀切~お花畑)

二重の堀切

【二重の堀切】
現在は平坦な広場になっているので(畝を削って堀の底の高さに合わせたらしい)判りにくいですが、南東(初期方向)から北西に向かって二重の大規模な堀切が伸びています。これによって、北東にある【鳩の嶺曲輪】(現在はキャンプ場になっている)と城中央部を分断しています。
鳩の峰方面への上り口にはチェーンが張られていたので、これ以上は進みませんでした(キャンプ利用者以外は立ち入り禁止なのかもしれません)

今度は北域・杉曲輪・金の丸の北側にある道を通って長門丸前に戻ります。

長門丸

【長門丸】
通路に面した側以外の3方に土塁が残っています。
薬草を栽培していたことから【花畑】とも呼ばれています。

« »

コメント

タイトルとURLをコピーしました