« »

唐沢山城 その3(中央エリア/大手道~南城)

大手道

四つ目切りをを超えて中央部に進みます。

【大手道】
斜面を削って作ったような大手道。
ちゃんと舗装されている緩やかな上りなので楽々歩けます。

【さくらの馬場】
馬場というからには馬の訓練をしたところのはずですが…
他の城址でみる『馬場』に較べて傾斜がずいぶん急ですね…。
このあたりには桜が多いことから『さくらの馬場』と呼ばれているとのこと。花の季節に見られたらいいなぁ…。

このえぐれた地形は【三つ目堀】として、大手道を挟んで反対側の斜面に続いています。

桜馬場を上から見下ろすとこんな感じ。
撮影場所は三の丸に接続する橋の上から。

南城

神社本殿のすぐ下までやってきました。
初期方向正面の階段が神社参道、右手には社務所(南城)、左奥に続く道は二の丸へ向かっています。

【南城】
現在は【唐沢山神社社務所】と【南城館】があります。
続100名城スタンプは社務所前に置かれています。御城印(300円)もここ。

【南城館】前は見晴台になっています。
かつてはこのあたりに蔵屋敷や武者詰があったそうです。

南城からの眺め。
南側なので東京方面も見えている…のかな?

【南城の石垣】
あとで見る本丸の高石垣ほどではありませんが、ここでも見事な石垣が観られます。
南城館前から下りられるのですが、ちょっと足場が悪いです…。

次は参道を登って直接本丸(神社本殿)へ向かうのではなく、二の丸を経由する『登城ルート』で進みます。

« »

コメント

タイトルとURLをコピーしました